福岡で借金の返済に追われてしまったら

福岡にお住まいの皆さんで複数の業者からの借金返済に追われてしまった場合、
日々複数業者からの取り立てによって精神的苦痛を得ることとなります。

 

そして、それは大変耐えがたいことでしょう。

 

私も、借金で精神的に追い詰められて、
うまくいっていたプライベートや仕事も身に付かなくなってしまいました。

 

そのため、できれば借金の問題をクリアしたいと思い、債務整理というのを選択しました。

 

債務整理とは、借金を減額することができたり、借金の支払いを免除することができたり、
余分に払いすぎた金利を取り返すことができるというものです。

 

債務整理には任意整理、民事再生、自己破産の三つの方法がある上、
更には余分に払いすぎた過払い金を取り返す過払い金請求というものがあります。

 

任意整理とは返済方法や返済額を交渉して減額し、借金の支払いを整理することができます。

 

債務整理の中でも最も多い方法とされています。
民事再生とは裁判所を通して借金の債務を減額してもらうことができる手続きです。

 

そして、自己破産とは同じく裁判所を通じ、
財産を手放す代わりに借金の全額を免除してもらうことができる手続きです。

 

これらの債務整理の手続きを行うことにより、多重債務による複数の業者からの
強引な取り立てなどから免れることができますから、精神的にも余裕が生まれてくることでしょう。

 

債務整理は弁護士や司法書士などの法律のプロに任せるのがベストです。

 

もし取り立てに悩むことがあれば、福岡にも自分に合った解決方法を提案してくれる
法律事務所や司法書士事務所などもあるので、気軽に問い合わせましょう。

全国の債務整理相談所の総合比較サイト

街角法律相談所   無料借金減額シミュレーターであなたに最適な相談所を全国から探します。
福岡で、多額の借金や複数の借金を抱え、この先どうやって返済していったらいいのか悩んでいる方はいませんか。一人で悩んでいても、問題は解決しません。お金がなくて返済できないのに、お金が他から回ってくるわけではないからです。そのまま悩んでいても、日々利息が膨らんで、より返済が困難になるだけです。街角法律相談所の無料借金減額シミュレーターで、最寄りの専門家を探し、この先どうしたらいいのか相談してみましょう。

 

公式サイトはこちら

借金について親身になって相談してくれる福岡の法律事務所は?

福岡で借金相談をするなら

街角法律相談所では、福岡で借金相談できる事務所を紹介しています。

 

借金相談は無料・有料の2種類がありますが、
借金返済にお困りの方だと無料相談のほうが嬉しいでしょう。

 

無料相談の時間は30分が主流ですが、
大まかな債務整理の方法を決めるには決して短くはありません。

 

弁護士に相談すると、借金整理の方法が数多くあること、
そして借金を簡単に解決できることを実感できることでしょう。

 

相談前は節約したり副業をしたりして、
どうにか毎月の返済額を増やすことを考えていたはずです。

 

しかし、借金相談をすることで、任意整理、個人再生、自己破産といった方法があることがわかり、
精神的に随分と楽になるはずです。

 

グレーゾーン時代のキャッシングやカードローンを利用していた方は、
まとまった過払い金が発生している可能性があります。

 

信販会社・クレジットカード会社・銀行においては、
グレーゾーン金利の設定をしているケースは少ないです。

 

しかし、消費者金融はグレーゾーンでの融資が当たり前となっていました。

 

かつて消費者金融で20%超の金利で借りていた方は、過払い金の相談もしておくべきでしょう。

 

いずれにせよ、相談は親身に対応してくれる法律事務所でなければいけません。
初期対応が悪ければ、その後の対応も悪いのが普通だからです。

 

借金相談から債務整理の流れ

借金相談の申し込みは、法律事務所の公式ホームページ、電話・メールなどで行います。

 

相談する前に、有料か無料か調べておく必要があります。
有料の場合は30分単位の料金体制になっていることが多く、相場は5,000円くらいです。

 

申し込みが終了したら、決められた日時までに指定の場所に行きます。

 

電話・メール相談という方法もありますが、
じっくりと相談するためには、対面相談に対応している事務所がおすすめです。

 

福岡には相談無料・対面相談の事務所が豊富にあります。

 

相談では現在の借入状況、収入、生活の状況などを聞かれますので、必ず正直に答えてください。

 

必要書類がある場合は、事前に弁護士から連絡があります。
貸金業者の利用明細、契約書、カードなどを持参するように言われることもあります。

 

書類関係の不備があると、過払い金の有無を調べるのに時間がかかるので、事前に用意しておきましょう。

 

相談では具体的な債務整理の方法についても決めていき、
最終的に依頼者が債務整理を行うかどうか決めます。

 

債務整理の契約については、また別の日に行われることが多いです。

借金で首が回らないなら、まずは相談しよう

街角法律相談所

借金で首が回らない状態なら、すぐに借金相談をするべきです。

 

借金は放置しておいて減ることはなく、利息・遅延損害金が発生してどんどん増えていきます。

 

地道に返済できているころは気づきませんが、
ひとたび返済できなくなると、あっという間に利息が膨らんでいくのはそのためです。

 

利息と遅延損害金を合わせると、年利で35%も借金が増額するというケースもあります。

 

100万円の借金を1年間放置すると、135万円近くまで膨れあがってしまうのです。

 

すると今度は135万円に対して利息・遅延損害金が発生してしまうので、
さらに1年後には182万円にもなります。

 

こうして借金は雪だるま式に増えていくのです。

 

100万円のころで返済できないならば、
135万円まで膨らんでしまえばもっと返済は難しくなるでしょう。

 

もし借金を1ヶ月以上遅延しているならば、借金相談を受けることをおすすめします。

 

遅延した状態を元に戻すのは極めて困難なので、無理に返済しようと思うことは逆効果となることが多いです。
このまま返済を続けるか、債務整理をするかも踏まえて、いちど借金相談を受けてみましょう。

 

福岡で借金にお困りの方なら、街角法律相談所を利用してみましょう。
借金相談・債務整理に特化した相談所を探すことができます。

 

今後の返済計画を立てられるか

借金は完済することに意味があり、
借りた元金分は返済したので、後はいいだろうという話は通用しません。

 

たとえ残り1万円だとしても、返済しないと取立てに遭うことになります。

 

今はどうにか返済できていても、
完済する目処が立たないのであれば、弁護士・司法書士に相談する必要があるのです。

 

借金相談といえば弁護士を連想するでしょうが、
司法書士にも債務整理の解決実績が豊富な方がいます。

 

大切なのは解決実績がなるべく多い方に相談をすることです。

 

法的に借金を解決する債務整理は、どの専門家が行っても効果は変わらないと
考えている方が多いのですが、そんなことはありません。

 

離婚問題専門の弁護士に相談して、いい結果が得られるでしょうか。

 

債権者側も素人ではなく、金融に関するプロを抱えているのです。
知識・実績のない弁護士だと判断すると、一気に強気に出てくることがあります。

 

福岡で借金相談をするときは、法律家ならば誰でも同じだとは思わないことです。
実績豊富な弁護士・司法書士に依頼したほうが、借金解決は格段にスムーズになります。

きっとあなたを手助けてくれる法律の専門家

福岡での暮らしはお金を使う機会も多い

福岡は日本でも大きな都市の1つであり、
九州の玄関口として国内外からたくさんの人が訪れます。

 

中でも、近年、若者の人口が増えており、
高齢化社会が問題になる日本において、若者人口率が最も高くなっています。

 

ブランドショップやエンターテイメント施設も多く、
西日本一の繁華街もあり、お金を使いたくなる場所も山ほどあります。

 

一方、急激に若者の流入が進んでいることから、職探しに困る人も少なくありません。

 

アルバイト等でその日暮らしをし、カードローンやショッピングローン等の利用を重ねている人も増えています。

 

返済が困難となったら

多重債務を負い、現在の収入では返済しながらの生活が困難となった場合、
若い方ほどどうしていいか分からず、状況を悪化させるケースが少なくありません。

 

九州や中国地方、その他の他県から福岡にやってきている方が多く、
お金の問題について身近に相談できる人や支援してくれる家族などがいないのが、大きなネックとなっています。

 

福岡に出たことで、借金トラブルを抱えたと心配されたくないと、相談できずにいる人もいるでしょう。

 

そこで強い味方になってくれるのが、法律の専門家です。

 

あなたの味方になる法律の専門家とは

借金トラブルに強い法律の専門家には、司法書士や弁護士がいます。

 

最近は初回相談無料で、相談に応じてくれる専門家も多いため、
街中で借金問題解決の看板や広告を見つけたら、躊躇せず相談に行ってみましょう。

 

インターネットで探しても、自宅や勤務先周辺で信頼できる法律の専門家を探せます。

 

法律の専門家には守秘義務があります。
これは、相談者や依頼者の情報を他には漏らさないという義務です。

 

そのため、どんなに親しい家族や友人にも、勤務先にも借金問題で相談していることを知られることはありません。

 

解決方法は

相談すると、まずあなたの債務状況や収支状況、生活状況などがヒヤリングされます。
そのうえで、あなたの状況に応じた債務整理の方法を提案してくれます。

 

債務整理にも様々方法があり、どの方法が適しているかは、その人ごとに異なります。
それを適切に判断できる能力を有するのが、法律の専門家なのです。

 

債務整理の方法が決まったら、委任契約を結んで、実際に手続きの開始です。

 

方法にもよりますが、払い過ぎの利息が戻ってきたり、借金が大きく減額されて返済がしやすくなります。
まったく返済ができないケースでは、自己破産により、全ての債務の返済義務から免れる道も開かれます。

↓ 借金のお悩み解決なら、街角法律相談所へ ↓


街角法律相談所


公式サイトはこちら