弁護士に相談したら、借金を55万円減額できました。

私は独身時代、浪費癖がひどくて貯金がなかなかできないのが悩みでした。

 

大学卒業後にIT企業に就職して収入もそれなりにありましたが、入ってきた給料はその月に全部使い切ってしまうような生活をしていたので、貯金はほとんどありません。

 

そのうち彼女ができてデートを重ねるようになると、出費が更に増えてしまいました。

 

見栄っ張りな性格もあって、彼女とのデートの費用は全て自分持ちです。その結果、自分の給料だけでは生活が苦しくなり、クレジットカードのキャッシングでお金を借りるようになりました。

 

最初は1ヶ月に2万円から3万円程度の借り入れでした。

 

しかし一度キャッシングの味を覚えてしまうと、簡単にお金を借りられるということから、
デート費用だけでなく自分の生活費もキャッシングから捻出するようになりました。

 

そうして、キャッシングを利用し始めてから数ヶ月で借入額が枠いっぱいまでになってしまったのです。

 

返済に困ってしまった私は、別の消費者金融からもお金を借りるようになりました。

 

いわゆる多重債務です。最終的には、4社から200万円の借金を抱えてしまう事態です。
そんな私が借金問題を解決する決心をしたのは、彼女との結婚を真剣に考えたからです。

 

このままでは私だけでなく彼女にも迷惑をかける事になるので、どうにかしようと考えたわけです。

 

初めて専門家である弁護士さんの所に訪ねた時は、とても緊張してしまったのですが、
200万円もあった借金を債務整理で負担額を減らしましょうと提案してくれました。

 

その後、自分ですることはほとんどなく、弁護士さんに任せただけで55万円の減額になりました。

 

月々のへ際額も極端に減り、これならすぐに完済できるので彼女との結婚も無事行うことが出来ました。

街角法律相談所の無料借金減額シミュレーター

ギャンブルやクレジットカードの使いすぎなど、
様々な理由により多額の借金を抱えてしまった人がいます。

 

その中で、借金をどうにか完済して
もう一度人生をやり直したいと強く望んでいる人も多いでしょう。

 

借金で苦しんでいる人達の解決策の一つに、債務整理という方法があります。これは、債権者と和解交渉をすることで借金の一部を減額してもらう方法があります。

 

また、払い過ぎた利息を返金してもらって借金の返済に充当することによって、
借金問題を解決するという法的な手続きのことをいいます。

 

街角法律相談所の無料借金減額シミュレーターは、現在借金問題を抱えている人と、
債務整理の専門家である弁護士・司法書士との架け橋となることを目的としたサイトです。

 

和解交渉を成立させるためには、債権者を納得させるための法律的な知識と交渉力が必要となるため、
債務整理の実績に秀でた専門家のアドバイスが必要になります。

 

このシミュレーターでは、現在の借入総額と毎月の希望返済額、住宅ローンの有無といった
3つの質問に答えるだけで、問題解決に最適な法律の専門家を紹介してくれます。

 

紹介を受けた法律家に対しては、その場から自分の知りたい
債務整理の内容について質問を行うことができるので非常に便利です。

 

はじめて債務整理を行う場合、どうしても直接法律事務所に足を運ぶことをためらってしまう人が多いのが実情です。

 

しかし、相談が遅れてしまうとそれだけ借金問題の解決も難しくなってしまうので、
まずは気楽に質問ができるこのようなサービスを利用してみると良いでしょう。

 

公式サイトはこちら

借金の返済方法について

消費者金融や信販会社からキャッシングを利用して借りたお金は、
元金に利息を加えて毎月返済していくことになります。

 

もし返済が遅れてしまったり、返済ができなくなってしまうと、
その情報はブラックリストに登録されてしまい、今後の融資などに悪影響を与えることになります。

 

借金をする際にはしっかりとした返済計画を立てるように心がけましょう。

 

返済方法はいろいろ

借金の返済方法にはいくつか方法があります。

 

特に大手の消費者金融の場合には、返済方法がいろいろと選べるので非常に利便性が高くなっています。
従来は窓口での返済が一般的でした。

 

現在でもマチ金のような小さな業者では、直接返済する方法が採られているところもありますが、
大手では窓口での返済はあまり見られなくなってきています。

 

というのも、店舗が近くにない人もいますし、わざわざ返済のためだけに店舗に足を運ぶのは手間がかかるからです。

 

現在、返済方法の主流となっているのはATMを利用する方法です。
業者と提携している金融機関や、コンビニに設置してあるATMから簡単に返済することが可能になっています。

 

特にコンビニの場合は深夜でも営業しているため、昼間は忙しい人にとって非常に使い勝手が良いと言えます。

 

また、ATMからの返済に手数料がかからない業者が多いのも人気の理由と言えるでしょう。

 

さらに、最近ではネットバンキングの普及もあり、
自宅に居ながらにしてパソコンやスマホから返済ができるようにもなっています。

 

口座からの自動引き落としに設定しておくことで、口座に現金が入っていれば、
もし返済日を忘れていても自動的に返済が行われるので返済の遅延を防ぐことができます。

 

ATMを使った返済方法

ここでは、現在多くの人が利用しているATMを使った借金の返済方法を説明します。

 

ATMによる返済ができるかどうかは業者によって異なるので、
ATMからの返済を希望する場合には、契約前に返済方法をしっかりと確認しておくことが大切です。

 

ただし、大手ではATMから返済ができない業者はないので、安心して利用しても大丈夫です。

 

具体的な返済手順ですが、まずは返済日に業者と提携している金融機関や
コンビニのATMへ行き、キャッシュカードを挿入します。

 

そして、暗証番号を入力したら返済方法を選択します。

 

ほとんどの業者ではリボ払いか一括払いか2つから選ぶことができるので、どちらかを選びましょう。

 

なお、ほとんどのATMでは最低入金金額が1000円となっているので、
それ未満の端数の振込はできないのが一般的です。

 

そうなると最終的な支払いで端数部分が残ってしまうこともありますが、
1000円未満については利息が発生しません

 

また、業者によっては端数を負担してくれるところもあるので問題ありません。

借金をする前の重要ポイント

キャッシングは使い方によっては非常に便利で生活を豊かにするものですが、
使い方をひとつ間違ってしまうと借金地獄が待っているということにもなりかねません。

 

そのようなことがないように、借金をする前には大事なポイントをしっかりと押さえておくことが重要になります。

 

何よりも大切なのは、信頼できる業者を利用すること

借金地獄にハマってしまう人の中には、一般的にヤミ金と言われるような
悪徳業者を利用してしまった人が多く見受けられます。

 

現在、借金の金利については利息制限法で最大20%までとなっています。

 

しかしヤミ金では、多重債務者など普通の業者ではこれ以上借りられなくなってしまった人に対して、
利息制限法の規定を超える法外な金利でお金を貸し付けます。

 

利用者はヤミ金とは分かっていても返済のためのお金を借りてしまうのですが、
そうすると利息があっという間に増えてしまい、ついには返済ができなくなってしまいます。

 

このような状況になることを避けるためにも、ヤミ金業者を利用することは絶対にやめましょう。

 

闇金を利用することで一時しのぎにはなっても、将来的にはマイナス面が大きすぎるからです。
もしもすでに闇金を利用しているのならば、法律事務所などに相談に行き、専門家の助けを仰ぎましょう。

 

違法な金利に基づく払い過ぎた利息については債務整理をすることで取り戻すことも可能です。

 

リボ払いには注意しましょう

現在、ほとんどのキャッシング会社では返済方式としてリボ払いを採用しています。

 

リボ払いとは借りた金額や回数などにかかわらず、毎月の返済額を一定額とする返済方式のことです。

 

たとえば借り入れ限度額が100万円の人の場合、限度額内であれば
残高が10万円でも100万円でも返済額が変わらないということになります。

 

これは利用者から見ると一見非常に優れた返済方式に思えます。

 

というのも、たくさん借りた次の返済日でも、返済額がこれまでと変わらないからです。
これならば利用者は返済計画を立てやすくなります。

 

しかし、実際には良いことばかりではありません。

 

借入残高が多いにもかかわらず返済額が一定のままということは、
それだけ返済期間が長くなるということになるからです。

 

返済期間が長くなれば利息がたくさん発生しますから、利用者は毎月の返済で
利息部分だけを返済しているような状況であり、いつまで経っても元金が減りません。

 

このように、リボ払いでキャッシングを繰り返すことは、非常に危険をはらんだ行為だと言えます。

 

リボ払いが原因で借金問題を抱えてしまうという人もたくさんいます。利用の際には十分に注意しましょう。

借金が返済できない場合の対処法

借金をする時、多くの人は「いくら借りられるのか」ということばかり気がいってしまいがちです。

 

しかし、一番重要なのは「しっかりと返済することができるのか」ということです。
借金の返済が遅れてしまうと遅延損害金という費用が発生してしまいます。

 

また、返済ができなくなればブラックリストに登録されてしまいます。

 

そのようなことはできるだけ避けたいところです。

 

もしも借金が返済できなくなってしまったら

とはいっても、仕事をリストラされて収入が減ってしまった人もいるでしょう。

 

もしくは返済能力を超える借金をしたことで、返済のために借金を繰り返す
多重債務の状態になってしまったりと、借金の返済ができなくなってしまう人もいます。

 

このような状態になってしまったら、一人で悩まないで、少しでも早いタイミングで専門家に相談することが大切です。

 

借金は病気と同じで、早い段階で適切な処置を行えば大きな問題になることを避けることができますが、
対処が遅れてしまうとどうにもならなくなってしまうからです。

 

債務整理をすれば借金が大きく減額できる

借金問題を解決する一つの方法に債務整理があります。

 

債務整理には任意整理や個人再生、自己破産などいくつかの種類があります。
いずれの方法でも、うまく交渉が進めば借金を大きく減額することが可能です。

 

場合によっては借金が全額免除になることもあるのです。

 

また、「裁判はしたくない」「財産処分の際に住宅だけは残したい」といった希望もある程度叶えることができます。
つまり、債務整理は借金問題を解決する為には非常に優れた手段なのです。

 

実際に相談に行く前に返済シミュレーションを利用してみる

上記のように債務整理は借金問題を解決するためには非常に良い方法なのですが、
法律の知識のない人が自分の力だけで行うのは無理があります。

 

やはり、弁護士や司法書士など法律の専門家の力を借りて行うのが一番です。
法律事務所では無料の相談会なども頻繁に行っているので、興味のある人は積極的に参加してみることをオススメします。

 

相談会に行く前に、どのくらい借金を減らすことができるのか
おおまかな数字を知りたいという場合には、返済シミュレーションを利用すると良いでしょう。

 

現在の借金や金利、毎月返済可能な金額などを入力するだけで、最適な債務整理の方法と
手続き後に減額される借金の金額、お勧めの法律事務所などを教えてもらえます。

 

もちろん費用は一切かからないので、気軽に試してみることが可能です。

↓ 借金のお悩み解決なら、街角法律相談所へ ↓


街角法律相談所


公式サイトはこちら